ここでちょっと雑談

あひるちゃんといっしょ



暇だったので実家に行ってきた
兄夫婦が両親と暮らしていて、子供が一人いる。義姉は専業主婦をして
子供の面倒を見ている。

甥っ子は来月で3歳になる。
おしゃべりが上手になってきているけれど、何を言っているのか分からない時もあって
たまらなく可愛い。
私は暇さえあれば、甥っ子に会いに実家に足を運んでいる。

今日は・・というか、いつも通りお風呂に良くあるアヒルちゃんで遊んだ。
色々な色のアヒルちゃんがあって、一つ一つに名前があるらしい。
赤はスカキ、青はアスクキ、緑はイスキー黄色は・・忘れてしまったけれど、
全部で6羽のアヒル全てに不思議な名前をつけている。

義姉によると、甥っ子は、アヒルちゃん達が大好きすぎて、
どこにでもそれを持っていくらしく、お風呂、公園、プリスクール、お友達のお家と、
いつも一緒にいるらしい。
そんな訳で、甥っ子のアヒルちゃん好きはご近所やお友達の間では有名で、
どこからとも無くアヒルちゃんグッズをいただいたりする。
ぬいぐるみや筆記用具、クッション、他の種類のお風呂用アヒルちゃん達・・。
家の中はアヒルちゃんグッズでいっぱい。

一人でアヒルちゃんの真似をしたりして会話している甥っ子は、とっても可愛い。
これが後2年もすれば小生意気になってくるのだろうか・・。
アヒルちゃんは幼稚すぎて遊ばなくなるんだろうか。
そう考えるとおばちゃんはちょっと寂しいよ。


一石二鳥の自転車通勤を目指そう



仕事から帰ってきてテレビをつけると、夜のニュースがやっていたので
そのまま見ることにしました。
普段は仕事で帰りが十時より前になることはほとんどないので、
ニュースを見たくても見られないのです。

その日は特集か何かで自転車のことを言っていました。
画面にはヘルメットをかぶってスーツを着たサラリーマンが映っていて、
通勤途中だと言っていました。

そう言えば自分が朝六時くらいに駅に向かう時にも、同じような格好をして
ものすごく速そうな自転車に乗っている人を何度も見たことがあります。

確かに都内を車で移動することを考えると、自転車の方が圧倒的に早いということは
十分にありそうですね。
大抵の道が朝から夕方までほとんど渋滞していますから、もっともな話です。

しかし、朝早くからあれだけ運動をできるというのが私には信じられません。
まあよく考えると自転車通勤は電車代も浮くし体も鍛えられるしで一石二鳥ではあります。

今住んでいるところから会社までは四十キロ以上あるので
このままでは自転車通勤は出来ませんが、
近くに引っ越せばトータルでは黒字になるかもしれません。

まずは体をそのために鍛え直さなければいけませんが、チャンスがあれば
やってみたいと思いました。